April 20, 2014

3分の1

 花組『ラスト・タイクーン』、日々楽しく観劇しております。

 初日の感想でムラからの変更点についてブツブツ書いたのですが、あのあとまた観て、すごい良いじゃんこの流れ!と思えるようになった(単純)。私が見慣れたというのも勿論大きいのですが、出てる人ひとりひとりの感情表現が深まって、より説得力が増したというのもあると思う。初日はさすがにみんな段取り追うのにいっぱいいっぱいというか、「あれ、私の立ち位置ここでいいんだっけ」的な空気(笑)があったので…。日を追うごとにお芝居がこなれてきていて、もう、ゆずかれーくんの葛藤とかオペラで追ってるとおばあちゃん泣いちゃう。振り絞るような「いいはずがない!」で泣いて、モンローの歌に合わせて「譲ることはできない」と唱和するところでまた泣いちゃう。最近完全にゆずかれーくんが俺の孫(柚香さん大迷惑)

 この週末はらんちゃんの喉がかなり苦しそうで、特にショーはサポートのコーラスが入ったりだいもんと歌う箇所入れ替えたりしながら、なんとか1公演1公演を乗り切っている感じ。
 不調はご本人がいちばん辛いと思うので早くよくなってほしいと願う反面、お腹からの発声を身につける良い機会なのではないかとも思っています。いままで地声が喉発声だったので、地声と裏声の切り替えがうまくいかなかったり台詞が直情的に聞こえたりすることが多かったように思うのですが、いまは喉を使わないように腹筋から声を出すようになっていて、それが良いほうに出ている場面もけっこうあるので。パーティ後の、銀橋でのやり取りは今のほうが情感があって好きです。
 なので、つらいとは思うけど、この試練を活かして次のシシィにつなげてほしいなあ。

 ****

 あっという間に日程の3分の1が過ぎてしまいました。
 レンナ休演なども含めハードな公演だと思うので、とにかくみんな身体に気をつけて、無事に千秋楽まで走れますように。レンナ、新公までに復帰できるといいなあ…。

 ツボがいっぱい溜まっていて、なかなかアウトプットできてないのが悲しいのですが近日中に必ず!
 それでは、また。
posted by 白木蓮 at 10:52 | 花組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。