January 27, 2014

T-ROAD思い出ばなし3(MC編)

 唐突ですが蘭寿さんDSばなし!MC編!
 えー、みなさま「おまえは一体いつの話をしてるんだ」とお思いのことでしょうが、私もかなり…忘れておりまして…
 しかしせっかく多少はメモが残っているので、それをもとに書いてみます。おそらく事実と異なる点が多々あると思われますが、へーこんな感じで盛り上がってたのね、ぐらいの軽い気持ちで読み流していただければ幸いです!本編の感想はこちらから→T-ROAD1T-ROAD2

 ****

 ライジングのあとのMCは蘭寿さんのお着替えタイムだったので、基本的によっち先生がお題を振ってほかの3人がしゃべっていく感じ。
 私が観たなかでいうと、初回のお題は「とむちゃん(笑)との思い出エピソード」でした。
 らんちゃんはちいさこべ全ツで東北を回ったときに○2期会を結成してたくさん遊んでいただきました♪という話。(例の、蘭寿さんがらんちゃんにお酒飲ませてた全ツですねw)
 「うん、うん」とマメに相づちを打ちながらも
 「巻きなさいよ!もっとコンパクトに話して!」
 と容赦ないよっち先生。
 「アタシ女には厳しいのよ。アンタ(=らんちゃん)なんて、トップ娘役でいつもとむちゃんの近くにいるから羨ましいのよ!羨ましいかぎりよ!!」
 ちょww 嫉妬wwwww
 でもらんちゃんが話し終わると
 「あら素敵なエピソードじゃないの」
 と言ってくれる、優しい先生でした(笑)

 くみちゃんは、自分の愛称についての話。
 芽吹「最初、私まゆさんに『くま』って呼ばれてて…それがイヤだったんです」
 月央「ちょっと何よ!畏れ多いわね!!」
 芽吹「でも私がそう言ったことを憶えていてくださって、花組に戻っていらっしゃったら『くみ』って呼んでくださるようになったんです☆」
 月央「あら〜いいじゃないの!そのやり取りが羨ましいわよ!」

 ふじPの番になると「そこの可愛い男の子〜」と優しくなるよっち先生。
 ふじPは、音楽学校の文化祭からのご縁なのだそうです。蘭寿さんの愛称が「まゆ」で、ふじPの芸名も「まゆ」なので「同じだね〜」みたいな感じで声をかけて下さったんだとか。
 鳳「で、『化粧ヘンだよ〜』って直してくださって、呼吸が止まるくらいの距離で、私はもう『ら、蘭寿とむさんだ…!!!』って」
 その後初舞台が花組で、そのときも「憶えてるよ〜」と言ってくれたそう。
 「いいエピソードじゃないのぉ〜!!」
 よっち絶賛(笑)。でも本当にいいお話だよね。

 「じゃあ私のいくわよ!」と始まったよっち先生の思い出は、かの有名な従者へのおにぎりエピソード(←このリンク、相当長文なので我慢して下までスクロールしてください…)でした。蘭寿さんのお茶会でも話してたし、スカステの従者トークでも話してたネタではありますが、何度聞いても可愛いエピソードですね…。よっち本当にうれしかったんだろうなあ、とあらためてほっこり。
 月央「とむちゃんのおにぎりはね、結構おっきめなのよね!」
 鳳「真田幸村が食べてそうな…」
 月央「そうそう!そのへんはガッツリしてんのよ!!」
 ガッツリって何w 肉食男子アピールですかwww

 ****

 次に観た回は「とむちゃんの体のパーツで好きなところ」。マニアック(笑)
 ちなみにこの回だったか、蘭寿さんがハケる前に
 月央「とむちゃん、私の好きなのをやってみせなさいよ!」
 蘭寿「え?これですかぁ?」(腰をシェイク)
 月央「ちょっととむちゃん!1年で腰が衰えたんじゃないの!?」
 蘭寿「ええー??」(本気出して腰グイングイン)
 月央「それよ!何よ、腰を小出しにして!」
 というやり取りがありました(笑)。腰を!小出し!よっちのボキャブラリーがいちいち可愛くてつらい…><

 くみちゃんが好きなパーツは、「背中」。
 月央「宝塚の男役は背中で語るのよね!知ってる!」
 となぜかドヤ顔するよっち先生。まあ、NYの振付師だからね(笑)
 らんちゃんは「首筋!」だそうで、アイガッチャで首筋がきれいに見える振りを実演してました。
 しかし「ふーん」とテンション低めに流すよっち先生。「女には厳しいのよ!」と相変わらず嫉妬心むきだし^^
 打って変わって「そこの可愛い子〜!」と先生に名指しされたふじPは、「まつげ!」と。
 月央「またピンポイントなの来たわねー、体のパーツって言ったのに!」
 鳳(←気にしてない)「お化粧してない時でもほんっとにキレイで!横から見ると爪楊枝が乗りそうだし、伏せると、こう、顔に影がかかるんです!」
 月央「わかるわ〜、ほんとに長いのよ!」
 女子としてうらやましいぜ蘭寿さん…。

 ****

 最終回のお題は、「T-ROADの思い出」。
 「はい、そこのトップ娘役!」と名指しから投げやりなよっち先生。敵対心はげしい(笑)
 らんちゃんの思い出は、よくDSメンバーみんなでごはんを食べに行ったこと。
 蘭乃「決起会のときに、みんながポテトを食べ過ぎて…店のポテトがなくなったという(笑)」
 月央「そうなのよ!タカラジェンヌはポテトも食べるのよ!」←謎フォローw

 次のくみちゃんは、お稽古場のエピソードを。
 「奥様お手をどうぞ」(ジゴロコーナーの、客席の人を立たせて踊るやつね)のところ、お稽古場ではメンバー3人から日替わりで選んでやっていたそうなのです。くみちゃんは歌ってたので、よっち・ふじP・らんちゃんの3人ですね。
 芽吹「で、その1曲前になると、よっち先生が…身だしなみを整え始めるんです(笑)」
 月央「あらっ、アナタ見てたの!?(動揺)」
 芽吹「リップ塗ったりして、すごいおめかししてて…でもその日は選ばれなかったんです(笑)
 しかも、…
(このへんで笑いすぎて息も絶え絶えなくみちゃん)あとで見て復習するために撮ってたビデオに、先生のその一部始終が映っていたという…(笑)」
 月央「な、なんでそんなによく知ってるのよ!!!」
 ここの、ガチで動揺しつつ照れ笑いしつつ、一応よっち先生のキャラでキレてみせてるんだけど動揺をぜんぜん隠せてないよっちが…本当に、なんともいえずよっちで死ぬほど可愛かったです><><>< くみちゃんGJ!!

 次は可愛いふじPだったのですが、
 鳳「…だめだ、さっきのよっち先生が頭から離れない……(震)」
 はい、この回は例の、ライジング客席降りでよっちがまんまと取り残された回だったのでした(笑)。なので上記のような会話のあいだも基本よっち先生が挙動不審だったのですが、そこを容赦なく刺すふじP^^ ひどい^^^^
 ふじPの思い出は、DSメンバーで旅行に行ったときのこと。
 鳳「あの、移動中とかごはんのあととか、娘役さんふたりはすぐに眠くなっちゃうみたいで…」
 月央「そうなのよ!赤ちゃんか!」
 蘭乃「ごはん食べるとすぐ眠くなっちゃうんです^^」
 月央「だから赤ちゃんか!!」
 激しく突っ込んでるのによっちの発する「赤ちゃん」っていう語感がかわいくてしょうがない><
 鳳「で、その隙に男役ふたりでまゆさんの肩にもたれかかったりしてね、独占してたんですよね(はぁと)」
 月央「そうなのよねっ!(はぁと)」
 蘭乃「えええーーーーー!!!(猛抗議)」
 月央「何よ、アンタいつもとむちゃんの隣にいるんだから文句言うんじゃないわよ!!」
 らんちゃんへの嫉妬はいつだって本気120%なよっち先生でした^^

 月央「じゃあ私いくわね。私がとむちゃんいい子だなーって思ったのは、私たちお稽古場でもよく一緒にごはん食べてたんですけど、お稽古が終わってリフレッシュコーナーに行ったらね、とむちゃんが5人分のお弁当とお箸をきちんと並べて準備して、チョコンと座って待っててくれたの。もう〜、トップさんなのになんていい人なの!って!…はい、オチなし(真顔)」
 この尻すぼみ感www 好きだわよっち……。

 ****

 そんなこんなで、だいぶ端折ってますがどの回もよっち&メンバーの魅力炸裂の楽しすぎるMCでした!
 最終回は、アンコールで蘭寿さんに呼ばれた4人が、蘭の花束を隠し持って登場するというサプライズが。
 一斉に差し出された花束を見て、びっくりした蘭寿さんが感きわまった口調で
 「…なんですかこれ〜><」
 と言うと、同じく感きわまったよっちが
 「…胡蝶蘭です」
 と真面目に返す一幕がありました(笑)。よっち、蘭寿さんは花の品種を訊いたわけじゃないと思うの…^^^^
 「そうですね、胡蝶蘭ですね^^」
 と返した蘭寿さん、そのまま固まってるよっちを見て
 「いただけるんですか?」
 と(笑)
 で、息を吹き返したよっちが
 「勿論でございます!」
 と返してようやく花束贈呈。という。感動的なシーンなのに面白くて可愛くて可愛かった…!

 ****

 記憶からこぼれ落ちてしまったことも多分いっぱいありますが、とりあえず、以上。
 書きながら思い出してまた多幸感でニヤニヤニヤニヤしてしまったくらい、本当に楽しくて幸せな思い出です。
 人ごとに文字色を変えてみたら逆に見づらくなってしまってすみません!それではー!
posted by 白木蓮 at 19:06 | 蘭寿とむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。