November 22, 2013

いつかまた逢えたらSwingしよう

 ブログが中途半端なところで止まっているうちに、花組公演が終わってしまいました。

 いやあ、なんか、あっという間すぎてどうしたらいいのか…。
 オーシャンズのときはとにかく公演が楽しくて楽しくて幸せで、ひたすら「ヤダヤダ終わってほしくなーい!」って感じだったのですが(子供か)、今回はそういうのとも少し違って
 公演が始まった瞬間から千秋楽のことをすごく覚悟というか意識していて、終わりが確かにそこにあることを知っていて、でもなす術もなくてただ見守るしかない。みたいな気持ちでした。
 千秋楽当日も、なんだか「ひとつひとつ終わっていく」というような感覚があって、トップになったときからずっと色々覚悟してたつもりだったけど実際に発表されるとまた気持ちが違うんだなあ。と思ったり。
 もちろん、みーちゃんの退団公演だったことも大きく影響してるとは思います。みーちゃん本当に本当にかっこよかった…。
 みーちゃんがかっこよくて、蘭寿さんは美しくて、みんながキラキラ輝いてて、どこを向いても愛しかなくて、素晴らしい千秋楽でした。

 千秋楽おわってからなかなか気持ちが前に進まず、実はまだCSの楽映像も見られてなかったりするのですが、ここからも気を確かに持って(笑)蘭寿さんとともに駆け抜けたいと思う次第です!
 書きかけてたショーの話は次の記事で。
posted by 白木蓮 at 18:55 | 花組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。