November 14, 2010

観劇雑記

 書きかけてた最近の観劇メモ、忘れないうちにこそっとアップしておきます。
 宙組感想はそのうち絶対書くとして、ラインナップもどこかに記録しておきたいなあ。とか。


・『はじめて愛した』を青年館で何度かリピート。
 とにかくキムラさんがビジュアルから何からめちゃくちゃカッコよくて、どのキャラもいとおしくて、すごく久々に好きだなと思えたハリー作品でした。久々に。(ひとこと多い)
 ただ、雪組メンバーがミズ先輩の薫陶を受けてすごくダンスがんばってる件は前回も書きましたが
 センターに立つキムラさんに関しては、特にダンス面で、良くも悪くもミズ先輩を意識しすぎてる…気がしないでもない。
 なんだかすごく硬いというか、終始肩に力が入ってるような印象を受けました。これはロックオンのときからそうなんだけど、あれ、こんな踊り方をする人だったっけ?ていう。
 もっとエネルギッシュに伸びやかに踊る印象があったのですが、おそらくは先輩の洗練された男役ダンスの影響が大きくて、そのせいで本来のキムラさんのダンスの魅力が見えにくくなっているような。
 先輩から学んだことと、キムラさんの本来の持ち味と、うまいこと呼吸がなじんでくるといいなあ、と思ってます。
 それ以外は本当にカッコイイ主役ぶり!
 特に私はキムラさんの歌声が大好きなので、やはり主演だとあの声をたくさん聴けて幸せだなあ、と単純に思いました。甘くてドラマチックで、野太さも安定感もあって、すごく好き。

・『オネーギン』もバウで観ました。
 青年館と比べてそれぞれのお芝居がより深く濃密になっていて、またしても大号泣。ヒロさんや美穂おねえさまの歌声がイイ仕事すぎて号泣。
 そして作品そのものもだけど、CSの舞台レポートやらナウオンのトドミミがあまりにかわいくてもうメロッメロです。舞台レポートでトド様が「公演のみどころ」に「私が『あなたを愛することはできない』って言ったときの、この(みみちゃんの)プルプルした瞳」を挙げる場面なんてもう何度リピートしたか!あとトド様がみみちゃんをほめてるときにヒジでみみちゃんをつっつくキタさんとか…もう、もう…!この際だからみみちゃんトド様にもらっていただいたらいいじゃない!とか錯乱したことを考えてしまうほど久々にカップル萌えしました。はあはあ。さすがですトド様。

・月組『ジプシー男爵』『Rhapsodic Moon』も観劇。
 ついったーでも書きましたが、お芝居・ショーともにきりやさん以下月組全員の運動量がすごいことになってて震撼!その直後に宙組公演(平均運動量10分の1くらい)を観ちゃったものだから、さらに月組さんのすごさに震撼!
 いやあ、あれ、本当に大変だと思う…。実際後半の黒燕尾とかでは明らかに疲れてるよね、大変だよね、と思ってしまう人もいて手に汗握りました。千秋楽までみんながんばれー。
 そんな中、最後までまったくブレることがないそのかの鋼の筋力にほれぼれ。すばらしい安定感…!どこにいてもすぐ分かる。変な衣装着ててもめちゃくちゃカッコイイし(笑)、娘役さんを従えると華やかだし、黒燕尾はさすがだし、あらためて感服しました。これはバウ観たいなあ。日程的にちょっと厳しいけど。
 そしてまりもちゃんが終始カッコよくて可愛くてキュンとなった。きりまりいいなあ。トップコンビっていいなあ。

・ちなみに月組公演、作品も好きです。いや…ジプシーは途中まで「それどこのゾロ!」と思ったし、「怪傑ゾロとジプシー男爵を同じテイストに仕上げられるなんて谷せんせいはすごいなあ(笑顔)」と思ったし(ひどい)、「ちょ、戦争が始まった瞬間に終わって全員が笑顔で帰還とか…!!」とも思ったけど、なんかもう罪なく楽しくて誰も死ななくていいんじゃないかな、という。まさきさんはツンデレかと思いきやただのデレデレだったという(かわいい)。
 あー様のマリア・テレジアがすごーくいい味出してて大好きでした。あの癒しオーラはあー様にしか出せない!「ちわっす」かわいかったなああ。

・ラプソディックムーンも途中まで「それどこのラブシンフォニー!」と思ったけど(笑)オーソドックスに楽しかったし、きりまりの芸達者ぶりとまさみりのキラキラぶりとそのかの職人ぶりを堪能できたし、もりえくんやマギーやみっぽーも素敵だったし、よかったです。
 しかし中村Bは自分の舞台をセンター以外の席から観たことないんだろうな…。2階前方端っこの席で観ていたのですが、幅広い吊り物のせいで大階段が3分の1くらい見切れるというありえない体験をしました。ひどすぎる…!おかげで大階段の人海戦術を楽しめなかったのだけが心残り。中村Bには猛省を促したい(ここ見てません)
posted by 白木蓮 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169632594
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。